【動画ブランディング + 売れ続ける仕組み作り を応援】

ひとりで活動しているパーソナルトレーナー、ヨガ講師、セラピストさん等、元気に活動している方の魅力を発掘し、動画を軸にしたブランディングや、売れ続ける仕組みづくり構築を応援しています。山田巧夢店 ブランディング動画プロデューサー。

電話で問い合わせる

ホームページから問い合わせる
(別ウィンドウで開きます)

▶︎子どもの頃からの空想癖、人間観察で

1967年4月、東京都昭島市に惣菜製造・販売業を営む両親の長男として生まれる。

草野球で遅くまで遊んだり、塾通い(ピアノ、そろばん、習字)をたくさんさせてもらいながら、少し大人しめの男の子として育つ。

小学校のときから空想癖があり、人間観察をしては勝手に物語を作った
り、映画やドラマの原案らしきものを作ることを楽しむ子ども時代を過ごす。

この頃から、両親の仕事を早朝4時から手伝い、夜8時には眠くなってしまう、という早寝早起きの生活サイクルが身につく。

中学・高校時代は陸上部で長距離の選手として活動。あまり速くはなかったものの「走るのが好き」というだけで走り続け、21歳で初マラソンを完走。宗兄弟や瀬古選手に憧れる。

 

▶︎ソフトウェアメーカーでシステム設計〜導入、運用を経験

大学は商学部に進学。商業、経営の基礎を学ぶ。当事、一大コングロマリットとなっていた西武グループを研究。書籍を中心に、百貨店やリゾート施設での取材も経験する。

両親の経営する惣菜業を将来継ぐことを約束に、大手ソフトウェアメーカーにシステムエンジニアとして就職。縁あって、大学時代に研究していた西武グループの、あるショッピングモール、国内大手百貨店のテナント管理システム、及び、クレジットカード決済システムの構築に関わる。

就職して4年目にはプロジェクト管理も任され、静岡県に新規オープンするショッピングモールの主担当として、システム設計〜導入、運用支援までを統括。

 

▶︎転機。両親が育てた惣菜業を引き継ぐが…

充実した会社員生活を過ごす中、5年目の夏、突然父が倒れる。急遽実家に戻り、稼業を引き継ぐが、翌年4月に父が他界。後を追うように同年8月には母が他界。両親が育ててきた惣菜業を引き継いではみたものの、両親が亡くなった翌年の12月、会社を清算。新しい道を模索することになる。

全く違う業種で、一からやり直してみようと決意し、不動産ディベロッパーに就職。営業職で入るも、システムエンジニア時代からのスキルを買われ、システム担当として「顧客管理システム」「業務効率化グループウェア」の開発に従事。追客(見込客管理)システムを開発し、成約率を従来から 3.8%向上させるなど寄与。

 

▶︎ネットショップの構築、戦略づくり、運営代行

この頃、同じマンションに住んでいた方とビジネスパートナーとなり、会社員と平行し、ネットショップ店長(楽天市場・Yahoo! ショッピング)を任され、店舗構築・店舗運営・マーケティング業務、発送など、一通りのことを経験。この方とは17年経った今でも、仲の良い友人としてお付き合いさせて頂いている。

商品の写真撮影を自身で手がけ、ネットショップ店長の仲間から写真の撮り方、魅せ方のアイディアに一目を置かれるようになる。同時に、婦人服、旅館、食品販売、カフェのネットショップを運営代行するようにもなり、ネットショップ構築、戦略立案、メルマガ執筆、写真撮影を手がける。

やがて、不動産会社から独立。

2002年、自分自身でも中国茶専門のネットショップを立ち上げ、月商 800万円、デイリーランキング部門1位などの成績を残す。

順調に推移するも、自店舗と他社店舗の運営代行が心と身体に負担となり、すべてを同業他社に譲り、時間をかけて回復させることを選ぶ。

 

▶︎写真カメラマンとして独立

写真撮影が楽しかったことがその後も心の支えとなり、2010年、人物撮影に評価の高い写真家に師事。写真撮影の基本を一から教えてもらう。

2011年、カメラマンとして独立。人物撮影を中心に活動を開始。

2011年12月、東日本大震災で被災し、プレハブ仮設住宅に暮らすお年寄りや子どもたちに、現地でその方々の写真を撮影しプリントしてお届けする「スマイルレタープロジェクト」に参加。その中で、写真とは、過去とは、未来とは、を深く考えることになる。と同時に、人を撮るのが好きなんだな、と改めて実感する。

2012年8月〜9月、茅ヶ崎市内の飲食店を中心とした10店舗のスペースをお借りし、初めての写真展(個展)「 true colors 」を開催。

主にスポーツ(全国大会)、七五三、成人式、結婚式など、晴れの舞台を撮影するカメラマンとして全国を飛び回る。この時、小学生時代の「人間観察をしては勝手に物語を作ったり、映画やドラマの原案らしきものを作るのが楽しい」という経験が、大きく生かされる。

2012年、オリンピックの撮影を担当する超一流スポーツカメラマンから直接、撮影の心構え、スキル、機材の扱い方、被写体となる人物との接し方、プロジェクトへの関わり方など、数多くのことを深く学ぶ。これまでに、依頼主に喜んでもらえた撮影枚数は 287,856枚。
  

 

▶︎独学で映像の世界へ

2013年、友人のカメラマンから、当時使っていたものと同じカメラで、ショートムービーやテレビコマーシャルの映像が作られていることを知る。ここから映像の世界に興味を持ち、独学で映像制作の世界へ。

人を撮るのが好き。しかも、飾らない普段の表情を撮るのが大好きなのは、映像制作でも変わらず、「人がカメラを意識することなく輝く瞬間」を記録に残すことに喜びを覚える。

この頃、ある出会いから幼稚園の卒園式の映像制作を依頼される。幼稚園に向かう最後の日、登園する時の無邪気な笑顔、ご両親の感慨深げな表情、幼稚園の卒園証書をもらい、歌を歌いながら号泣する園児を見て、思わずもらい泣き。大切な卒園式のビデオに、カメラマンのすすり泣きが入る、というエピソードを残す。

感情移入してしまい、結婚式や学園祭、運動会など、なぜそこでカメラマンが泣く?という場面で、よく涙を流してしまうのが、目下の悩みである。

 

▶︎結婚を機に、仕事内容が大きく変わる

2014年、ネットショップ時代からカメラマン・映像制作者として、多くの職業の方と深く関わる中で学び実践してきた、ダイレクトレスポンスマーケティング戦略、システムエンジニア時代に体得した問題解決スキル、マインドマップによる情報と思考の整理術を活かし、動画・映像を通して集客・顧客獲得時の信頼感の向上サポートを開始。

同年、漫画家として連載15年、単行本23冊を発行をしてきた女性と結婚。人生が大きく変わる。
以後、プライベートはもちろん、ビジネス上でもパートナーとして活動している(漫画+動画でのプロモーション)。

動画制作をご依頼頂いた方からは、「まだ会ったことのない方にも、自分の価値を届けやすくなった」「見込客からの信頼感が驚くほど高くなった」「動画制作の時間が短縮できた」と好評を得る。1プロジェクトで貢献した最高売上は 1億2,500万円。

  

▶︎動画+ブランディング、そして、集客の仕組みづくりをサポート

現在は、コーチ、コンサルタント、セラピスト、パーソナルトレーナーなど、悩みを抱えている人を応援する職業の方が、ご自身の魅力・価値をたくさんの人により知ってもらえるよう、写真・動画・映像を通して、集客や顧客満足度が向上するようお手伝いしている。

想い・人柄を伝えられる写真家として、また、動画ブランディングプロデューサーとして、数多くのプロダクトローンチにも参画し、活動を続けている。

同時に、忙しい個人事業主がご自身でも動画制作ができるよう、できるだけ手間の掛からない、そして効果的な動画の作り方を指導。

これまでの動画・映像制作で、売上に貢献した金額は総額 3億9,500万円超。動画制作数は 1,728本。
私のミッションは、動画・映像を通して、悩みを抱えている人を応援する職業の方が、より豊かな未来を描けるようにすること。

ホームページ制作と合わせ、ワンストップで相談できる体制を整えている。

   

▶︎制作実績

山田巧夢店の動画制作を担当しています。

   

▶︎お客様の声

クオリティが高く、人を惹きつける動画編集ですぐに2,000万円の売上になりました。保管と印象が全く違う!差別化できる動画です。

菅野さんに動画の撮影や編集を頼む前は自社で動画を撮影してもコメントを入れたり、動画の編集ができずに悩んでいました。

今の時代はセミナーや講座に行くのも一度、ユーチューブなどで動画を見て、講師や参加者がどんな人か見て、どんな雰囲気でセミナーをやっているか、チェックして行く場合が多くなりました。

 

菅野さんに撮影していただいた動画はクオリティーが高く、NG集など、人を惹きつける編集ができるので、プロモーションですぐに2000万円の売上が上がりました。

 

撮影や編集など、動画のつくり方を知っていても、なかなか売上が上がらない人には、誠実に丁寧にリサーチしてくださり、他と印象が全く違う!差別化できる動画の作り方を教えてくださるので、菅野さんがオススメです。

株式会社 日本現実化戦略研究所
代表取締役 久家 邦彦 様

制作実績:プロダクトローンチPV | Zoomセミナー集客満席法・メルマガ登録誘導


 


自分がファンになりたくなるほど、クオリティの高い動画をじっくり時間をかけて作ってくださいました!

セミナー風景や自分のキャラクター性が伝わるクリエイティブな動画を作りたい!と思い、動画制作パートナーを探していました。

ご相談した事業コンセプト動画やお客様の声動画では、ピンポイントで伝わるワードを抽出して編集いただきました。

 

また、会社設立15周年パーティーでは『風間大陸』という斬新なアイデアから、私自身がファンになりたくなるほど(笑)とてもクオリティの高い動画を作っていただきました。

菅野さんと他の動画制作会社の違うところは、準備されたものを上手く撮るのではなく、どうしたら人柄やその人の奥にある想いやこだわりを表現できるかどうすればマーケティング的戦略になるか、じっくりと時間をかけて導いてくれるところです。

 

お客様の心に伝わるいい動画を作るためには、自分をどれだけカメラの前でさらけ出せるかで決まると思います。菅野さんは、クライアントの人間性や想いをとことん引き出すことに心からコミットしている、数少ないブランディングプロデューサーです!動画制作の際は、是非一度相談されることをお薦めします!

株式会社ディーアンドライズ 代表取締役
潜在魅力ブランディング®︎ディレクター
風間 俊太郎 様

制作実績:コンセプトムービー | 潜在魅力ブランディング®︎とは

 

制作実績:お客様の声 | 潜在魅力ブランディング®︎とは(お客様の声を紹介)

 


私の苦手なところを、きめ細かくサポートをしてくれて、安心して進められました!

いろいろな細かい設定や動画の制作、運用方法について苦手意識が強く、得意な人にお力を借りたいなと感じていました。

プロダクトローンチをサポート
していただき、1ヶ月で200万円以上の売上を作ることができました。サポートをしてもらえたことで達成できた数字だと思います。

営業出身のコンサルタントの方と違うところは、菅野さんはきちんと相談したことを形にして分かりやすく進めてくれ、きめ細かいサポートをしてくれるところです。

さらに、プロモーションを進める上では、これからどんな作業があり、どのタイミングで準備を進めるのか、実行するのか、といった管理表を作成してくれました。全体の進行状況を把握してサポートしてくれたことも、成功した要因の一つだと思います。

これからは個人事業主の方も、高額商品の販売をする機会が増えてきます。対面での販売には限りがあり、遠方の方にもサービスを提供する、サポートするということも避けては通れなくなってきます。

その時に、動画を使ったり、Zoomでサポートしたり、といったサービスが必要になるので、この仕組み化は必要になってくるだろうなと感じています。

いつも寄り添ってサポートしてくれる菅野さんは、これから売上を伸ばしていきたい、猫の手も借りたい個人事業主におすすめです。

KMYシェルプロシード合同会社
売れる高単価サービスプロデューサー
野部 久美 様

 

制作実績:プロダクトローンチのプロデュース・進行&数値管理、動画制作


 


数字では言い表せない、サポートをしてくれる安心感!

あなたはできるよ!と言われても、どう自分ができるのかが分からず、なかなか形になりませんでした。菅野さんは、その人のペースに合わせた1対1のサポートで、親身になっていろんな角度からオーダーメイドで対応してくれます。

自分の思いを聞いてくれることが、どれだけ励みになるか、そして、どんどん具体的な形になっていくのが嬉しかったです。

一生懸命学び続け、意欲のある人で、具体的に形にするにはどうすれば?落とし込んでいくにはどうすれば?と悩んでいる人に、菅野さんは寄り添ってくれ、次のステージにいきやすいと感じています。

愛と許しの自分探し塾
塾長 筒井 富士子 様

 

制作実績:セミナープロデュース、集客、運営サポート | オンラインZoom無料セミナー

▶︎SNS

 

お気軽にお問い合わせください。090-4370-3782受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

菅野政昭へのお問い合わせ

ひとりで活動しているパーソナルトレーナー、ヨガ講師、セラピストさん等、元気に活動している方の魅力を発掘し、動画を軸にしたブランディングや、売れ続ける仕組みづくり構築を応援しています。
 
山田巧夢店では一部で「ジャニーさん」と呼ばれ(笑)、YOUやっちゃいなよー!の無茶振りをすることが多いです。

これまで、売上に貢献した金額累計が 3億2,500万円を超え、ワンストップで課題解決、プロデュース、制作、運営代行までをお引き受けしています。
 
オンラインを活用して、日本全国、海外にもお客様を増やせる方法をお伝え中。お気軽にご相談ください。